カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ


38)想いの波動

 宇宙には波動エネルギーが無限に存在し、万物に影響を与え、そのバランスで成り 立っている。そして、動植物の細胞も大いにその恩恵にあずかっていると述べたが、 さて、物質でない人間の想いとか精神的なもの、あるいは霊などと呼ばれているもの の存在はどうなっているのであろうか。

 六芒星セラミックヘッドをつけてから、家族間、恋人同士、人間関係がよくなっ た。又、ギャンブルで勝ったなどの物質と関係ない現象の体験事例が多く報告されて います。不思議な現象ですがマユツバもののオカルト現象なのでしょうか。

 しかし、出来うる限り、科学的にとらえてみようと試みると、この「想い」も物質か ら成り立っているのではないかとも推測されます。

何度も述べているように、物質は全て分子、それをさらに細分化すると原子、さらに 原子核、原子、陽子、中性子と素粒子にまで分解されます。又、素粒子には光子 (フォトン)あるいはスーパートリノ、まだ解明されていない未知のものまで存在し ます。

 人間の脳で考えている「想い」も、実は脳から発せられる、何らかの素粒子から成り立っているのでは ないか。そして、その素粒子が波動エネルギーとなって伝達、飛来していると考えれ ば、この「想い」が通じるといったことのつじつまが合ってきます。

その仮定の元に考えを推し進めると、「運がいい」「思いがかなった」「人間関係が うまくいった」などの非物質的な「現象」も、波動によって影響されているというこ とに説明がつきます。下記の図は「出来事」というものが素粒子で成り立っているな ら、それが生成され未来から現在に飛んできている想像図です。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=3758&eid=40

ページトップへ