カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ


41)自分を変える、未来を変える(2)

 NPL理論とよく似た自己啓発、心理開発の話がもう一つありますので、ここに紹介 しておきましょう。

「心のブレーキ」の外し方 石井裕之著 フォレスト出版

彼はその本の中で、「未来も変えられる」といっています。彼は人間の心理状態、意 識を現実意識と潜在意識とに分けて考えを進めています。その内容は、

“未来も変えられる!”
「今の自分次第で過去の意味が代わるというのは理解できます。しかし、まだ起こっ ていない未来も“今、この瞬間”に存在しているというのは、ちょっとオカルト的に すぎる気がします」と言う人もいるでしょう。
 しかし、潜在意識の世界では、いわゆる“未来”も“今、この瞬間”にあり、そし てそれは“今、この瞬間”のあなた次第で変わります。
 意識の世界の常識ですと、たとえば、「“私が”ロンドンに行く」と考えます。あ なたはチケットを買って、成田まで行き、飛行機に12時間ほど乗って、そしてロン ドンに降り立ちます。
 しかし、同時に、潜在意識の世界では、「“ロンドンが”私に来る」と考えます。 ロンドンがあなたに訪れるからこそ、あなたはロンドンに行こうと決めて、チケット を買い、飛行機に乗って、ロンドンに向かったのです。
同じように、意識の世界では、「“私が”成功した」と考えますが、潜在意識の世 界では、「“成功が”私に来た」と考えます。
「成功が私に来た」ということは、私が成功する前に、すでに成功は存在していたと いうことになります。
潜在意識の“今、この瞬間”の中にすでに存在している“成功”が、あなたに引き 寄せられてくるということです。
幸せが寄ってくることもあるだろうし、不幸が引き寄せられることもあるでしょ う。豊かさが寄ってくることもあれば、トラブルが近づいてくることもあるでしょ う。
 要するに、“今のあなたの在り方”にふさわしいものがあなたに引き寄せられるのです。
“今のあなたの在り方”によって過去の意味が変わったように、“今のあなたの在り 方”に応じて、あなたにふさわしいものが近づいてくる。
“近づいてくる”とか、“引き寄せられてくる”という言い方をすると、そこに時間 の経過があるように思ってしまいますが、潜在意識の世界には時間がありません。 “今、この瞬間”しかありません。
 それが意識の世界———つまり客観的な物質の世界に顕現し、形になるのには時間 がかかる。しかし、潜在意識の世界では、すでに実現しているのです。

 お分かりになりましたでしょうか?
まさに以上の考え方、意識のあり方は、出来事が未来から飛んでくるといった、前 項39)「運」の波動と同じですね。

 そして“潜在意識の世界では、「ロンドンが私に来る」と考えます”、この表現こ そ、「出来事」が素粒子で生成され、未来から波動エネルギーで飛来してくる考えと 符合します。

 人間時間、地球時間では、何年も先のことは遠い未来と考えられますが、素粒子の 世界では目の前のことなのです。光子(フォトン)は光の速さですし、光よりも速い タキオンという素粒子も存在するようですよ。

 人間の脳から発せられる素粒子の中にも、そのようなものが含まれているなら、 「想い」はすでに未来の時点で接見しているかもしれませんね。
あくまで推測の世界ですが.....

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=3758&eid=43

ページトップへ