カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ


5)生命力波動

その帰り際、「人体の波動測定も出来るのでよろしかったら、あなたの人体の波動測定もやってみましょうか」と言われました。
そこで、体に付けている金属製の物を取り除いて測定してもらいました。

測定単位が、-20〜0、0〜+20の41段階にわけられるのは、過去「健康博」の会場で測定してもらった「Life-Field-Analizer」LFAと同じでした。
なんと私の身体波動数値は+15ありました。+15は成人の大人では珍しく高い数値だそうです。たまに高校生で見られる程度と言うことでした。
普通の健康な人で+8〜+10とのことで、マイナスの人もいるそうです。
私は現在はいたって健康ですが、以前はそんなに体が強い方だとは思っていませんでした。しかし、説明を受けると、単に筋肉隆々で力が強かったり、病気をしないといったことが、イーコール波動数値が高いと云うことではありませんでした。
体の機能、細胞が正常に働いているか、そしてストレス等を消化、処理する能力があるか等、精神的なことも含まれているとのことでした。
人間が生きて行く上で一番重要なのが生命免疫力の波動の高低だそうです。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=3758&eid=6

ページトップへ