カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ


42)未来を変える「お願い」のテクニック?

 六芒星セラミックヘッドの購入者から、「六芒星セラミックヘッドに願いをかけて 馬券を買ったら、1万円の元手で最高90万円にまで増えた」というメールをいただ いたことがあります。その他にも、元々パチンコの趣味はなかった私の友人が、飲ん だあと友人に誘われて「マアたまにはいいか」と試しにやったら大フィーバー。その 後病み付きになって最高40万円まで増えた時もあったそうです。

 1万円の元手が90万円になった方には、やはり願いのかけ方にテクニックがあり ました。それは、自分の予想組み合わせ馬券を小さな紙(できるだけ高価なもの) に、「○—○、○—○、○—○の組み合わせで当りました。ありがとうございました」と 書いて、それに六芒星セラミックヘッドを合わせて身につけておく方法だそうです。

 これはまさにNLP理論の、欲望の目的をはっきりと書き留めておくということ とか、更に、まだ起こっていない未来のことを過去形で表す、「ロンドンへ行くことが、 私に来た」と表現する事と同じではないですか。

 実は彼はその方法を、「波動グッズ」「幸運グッズ」として売られているA社のも のから参考にしたそうです。それはちょうど携帯の半分ぐらいの大きさのパッド形 で、コイル状のものを水銀電池で「電磁場の波動を変える」というものでした。

 価格は、「願い事書き込みシール」もついて27、000円ぐらいで、そのシールに 願い事を過去形で書いて、そのパッドと一緒に重ねて身につけておきましょう、という ものでした。願い事シールだけでも6枚入りで4,000円ほど別売りになってい て、水銀電池も時間が経てば取り替えなければならず負担も小さくありません。そこで、 我社の六芒星セラミックヘッドでも同じ効果が得られるのではないかと試したそうです。 事実、六芒星セラミックヘッドの結果の方が数段上だったとのことでした。しかし、彼 の馬券の選び方は、人気によるものでなく、オッズでもなく、自分自身の法則をもっていると のことでしたが、それまでは聞き出せませんでした。

 その後どうなったかは連絡もないし、パチンコで40万稼いだ私の友人も、その 後、元以下になったので止めたといっていました。最後は確立の原理で、数多くやる と50:50になり、胴元に取られる分損をするというところに落ち着くのでしょう か。

しかし、40)41)とこの話には共通点がありますね。ここ一番では有効かもしれ ませんよ。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=3758&eid=44

ページトップへ